免責事項: 利用規約

 このHPにうたう効果効能は、ごく一部の人には短期間で大幅なデトックスを実現できる可能性はありますが、、すべての人にデトックス効果があるとは保証できません。 健康的な生活習慣や食生活の改善を併用した時に効果が現れるのであり、 ただ単に手作り酵素を飲むだけで、努力なしに、健康なるという趣旨では無いこと事を明記いたします。

 

 アロマ・テラピーやハーブの世界では、 浸透している自己責任の原則が、 この手作り酵素の世界でも言えます。

 作ることの責任保管の責任飲用後の作用の責任ご自分自身にあります。 

 

 体調の変化には十分に注意が必要です。 この事を十分に理解して、 手作り酵素を試される事が必要です。 

 

*********************

 

自己責任の原則
  アロマセラピーやハーブ、そしてデトックスを目的とした健康食品サプリメントでは、一般的に浸透している「自己責任の原則」が、 同じく手作り酵素でも当てはまります。


 自分で作ったものの責任は全て自分にあります。必ず製作日をラベルに記載し、自己管理できるよう心がけましょう。


 自己責任原則とは、 作った責任、 保管する責任、 飲用後や、化粧水やマッサージオイルの一部として外用として使う事は、自由ですが、 飲むことによる期待を含めて、作用の責任は、すべて自分自身にあるという事です。  飲用後や外用使用後は、 体の変化には十分に注意を払ってくださいますようお願い致します。


 特にデトックス酵素を始めるのは、 ゆっくり出来るお休みの前日の夜からをお奨め致します。


 デトックス酵素により起こりうる好転反応(The Jarisch Herxheimer reaction) 、 浄化反応(The Cleansing Reaction), デトックス反応(Detox Reaction)の例は、 下記の通りです。 

 自然療法では、それらの反応を長い間の蓄積された毒素を体外へ出す、『ありがたく、おめでたい』反応とみなします。 体の回復プロセスの一つとみなします。 

 

 長い年月の毒素を排出できなくなって、なるべく悪影響を与えないように一時的にしまいこむ機能が人間にはあります。 大抵は毒素を脂肪で包み込み、皮膚の下の脂肪細胞組織や 心臓、肝臓など含め主要な器官を取り囲む脂肪組織に蓄積します。 もちろん人によっては関節に停滞することもあります。

 好転反応・浄化反応とは、再び溜め込んだ毒素を放出し、それぞれの体の機能にリセット・ボタンを押したばかりの『これから再起動します』の状態と考えます。 毒素を排出する事で、 体のそれぞれの機能が、毒素から解放され正常な働きへと動き出す第一歩と考えます。 

 

 どのように好転反応・浄化反応を素早く乗り来るかのアドバイスは致します。 反応の程度、期間には、 個人差があることをご了承ください。 

*******************************
下痢: 酵素により一般的には腸の具合は良くなると認識されていますが、デトックス効果の高い野草が入っているために、 トイレの回数が急激増える、 下痢をするという事例が良くあります。 また、極に稀にですが、逆に便秘をする場合もあります。 腸内バクテリアの変化によると考えられます。 

 長く続く場合、飲用を中止して 少しの間 様子をみてください。


異常な眠気: 飲み始めてから 異常な眠気を感じる方がおられます。 体の修復に向かう本格的なデトックスをすると良くおこるケーです。 運転や機械操作は、眠気がある場合は中止してください。  

 また、場合によっては、良い水を2リットル以上、ビタミンB複合、ミネラル類が強化されたマルチ・ビタミンを摂取されことも一つの案です。  

 長く続く場合、飲用を中止して 少しの間 様子をみてください。

 

 

肩こりや頭痛を含む痛み: デトックスして体の緊張がほぐれていくと、 今まで気がつかなかった体の過緊張を感じて、肩こりや頭痛を感じる場合があります。  

 また、場合によってはデトックスの途中として頭痛がある場合もあります。酵素断食で 出し切ってしまう事も一考です。 その場合は、体から毒素を追い出すハーブやビタミンを併用してみる事も大切と考えます。 

 

 

 もちろん、それでも長く続く場合、 飲用を中止して 少しの間 様子をみてください。 


湿疹が出る: デトックス作用により皮膚の下部にある老廃物が吹き出してくる好転反応として考えられる場合もあります。 

 果物や野菜、穀物アレルギーをお持ちの方は注意してください。 ご自分で入れられた材料の一部に反応する場合があります。 特定のアレルギーをお持ちの方は、 その食べ物を酵素の材料として使うことを控えられる事をお奨め致します。

 もちろん熟成された1年、2年越しのモノは、 その心配が少なくなっていくようです。


食欲減退: 体に必要な糖質が素早く吸収されていくために、 体が満腹感を感じる場合があります。


食欲旺盛になる: 今まで活性化されていなかった消化器官が上手く働きはじめ、 食欲がそれほどなかった方が、 食欲が出てくる事もあります。


血糖値について: 代謝酵素の活性化により、 血糖値が安定する場合もあります。 

 また、逆に急に血糖値が上がる場合もあります。 その場合、食品やサプリメントの中には、 血糖値を下げる役割が期待されるものもあります。 併用してお使いになることも一考です。

 どちらにしても、 糖尿病のおそれのある方などは、摂取する糖分には十分に気を付けて 一回に通常量より量を減らすなどして、 血糖値を上げていかない工夫が必要です。

 

感情の吹き出し: まるで過去の経験の蓄積メモリーが吹き出す形で現れる場合があります。 

 

女性の場合: 普段より早い、長い生理。 黒いレバーの塊のような出血

 

*************************

 

一言アドバイス: 玉ねぎの皮をひと皮ひと皮むいていくような作業ですが、 浄化が起きている状態で、 苦痛も ひと皮むける度に度合いが軽くなって行く事が通常パターンです。

 

 酵素ドリンク以外の、 

ハーブビタミンとの併用、 

そして食事のメニュー見直しなど 組みわせも、とても大切です。 

 

******************************      

 

 当HPは、 皆様のお声や日々の研究について、ご紹介することを通して、多くの気づきやサポートを提供することは可能ですが、病気の症状の診断および、予防、治療は行えません。 

 

健康上の問題がある場合には、医師などの医療有資格者による治療をお受けください。 医療機関ではございませんのでご了承ください。

 

自分で出来る健康増進、自助努力の考え方を基に、その一助となる事がこのHPの設立目的です。

 

 サイトの閲覧、ご利用はお客様の責任で行っていただきますようお願いいたします。

 

 コース内容や料金内容などにつきまして、常に最新の情報をご提供するよう配慮してお りますが、更新作業の遅れ等により行き違いが生じる場合がございます。  その際 はどうぞご容赦ください。 

 

 

プライバシーポリシー

 世界でたった一つ。 あなただけのオリジナル酵素ジュース、 

江田島酵素は、お客様よりメール・電話・問合せフォームを通じての
お問い合わせがあった場合、お客様の住所・氏名など個人を特定できる情報をお預かりいたします。

 

 個人情報はお客様のお問い合わせにお応えするために収集するものであり、お客様の承認なく、第三者に開示・貸与・譲渡はいたしません。

 

 ただし、法的機関などにより申し出があった場合や、権利・財産を保護する目的などにおいてはこの限りではありません。

 

 また、お客様より提供された個人情報を訂正並びに削除のご要請があった場合は、速やかに対応します。

 

  なお、HP、メールマガジン印刷物等には、 個人が特定できる情報を掲載する事はありません。 

 

 健康相談などを通して知りえた個人情報に関しても、 守秘義務を最大優先とし、 プライバシーを尊守いたします。